CSRの取り組み Approach of CSR

ファルコグループの環境ダイジェスト

エコキャップ運動

2008年12月3日から、「エコキャップ運動」を開始し、4年9ヶ月が過ぎました。
日頃から全国の皆様にご協力をいただきました結果、なんと8月23日の時点で、ワクチン数の累計が514.5本となりました!!
自宅や実家で集めたキャップを持参してくださる方、会社以外の団体で集めてくださる方等、このエコキャップ運動が、現在では社外の人達からもご協力をいただく大きな活動となっております。心より感謝致します。
経営理念にもある「社会貢献の使命」のため、今後も引き続き、「エコキャップ運動」に参加してまいります。(飲料水以外のキャップは対象とはなりませんのでご注意下さい。)

【2012年 8月23日回収分】までの結果

○キャップ回収累係数:411,600個
○ワクチン購入累係数: 514.5本

※【NPO法人 e-kotonet】でも詳細が確認出来ます。
《確認方法》
ホームページ(http://ecocap.or.jp/)
    ↓
「キャップ回収」
    ↓
「参加団体集計」

【エコキャップ運動】の目的

1.CO2削減に寄与
ペットボトルのキャップがゴミ焼却されると800個で7.3gのCO2が発生します。”ペットボトルのキャップを外す”という行為により、再資源化率37%をさらに向上することが出来ます。
2.子ども達の命を救う
外したキャップそのものを、質の高い素材として、リサイクル業者に引取ってもらい、その売却益にて、ワクチンを購入し、世界の子ども達の命を救うために活用します。
ポリオワクチンは1人分で20円。20円で1人分の子供の命が救えます。キャップは430個で10円。800個でポリオワクチン1人分になります。この他の種類のワクチンも購入し、贈ることができます。

参加団体(e-kotonet)からのワクチン代の提供状況

エコキャップ運動とは